環境活動

マキナエンジニアリングは2009年3月、エコステージ2を取得
 (エコステージ2とはISO14001と同等の環境マネジメントシステム)

環境を意識し、RoHS規格に準ずる物作りに積極的に取り組んでいます。
 (認定番号;EST-483 評価機関;富士通エフ・アイ・ピー(株))

 

★環境方針に基づく地球に優しい企業を目指す★

 

< 環境方針 >

 私たちは、企業として個人として未来の地球を考え、環境に優しくありたいと願っています。

 

【 理 念 】

 当社は、独創性と信頼性の高い物作りをモットーにして『小さなトップ企業』を目指して邁進しております。
 また、環境に配慮した製品開発から製造までを推進すると共に、人と環境が調和した未来に貢献します。

 

【 基本方針 】

 ・当社の活動、製品、サービスが与える環境影響を自覚しその改善を図ります。
 ・環境に関する法的要求事項、及び同意するその他の要求事項を順守します。
 ・環境マネージメントシステムを継続的に改善すると共に環境汚染を予防します。
 ・CO2排出抑制と削減を継続的に取組みます。
 ・生物多様性の保全と継続可能な利用を積極的に取組みます。

 

【 取組みテーマ 】

 1)目標管理項目
  ・化学物質含有規制を遵守した設計・製造の推進
  ・資源の有効利用と省エネルギーの推進
  ・廃棄物の再資源化と減量化の推進
  ・5S活動の推進
  ・社会貢献への参画
 2)維持管理項目
  ・廃棄物の適正処理